2007年 施工コンテスト受賞 |愛和建設株式会社|Aiwa-Kensetu Corporation

昭和53年創業。相模原市町田市を中心とした一戸建て注文建築デザインハウスなどの施工請負。営業マンをおかず、一級建築士がお客様と直接ご対応。地震に強い「ストロング工法を開発。

まずはこちらよりお問い合わせください。

  1. TOP
  2. 施工状況レポート[一覧]
  3. 施工状況レポート[詳細]

施工状況レポート

弊社が施工している物件の状況をご案内いたします。


全21件中 1-21件表示

地鎮祭。

[ 2014/12/9 更新 ]進捗:5 %地鎮祭。

12/8(月)は地鎮祭がありました。そもそも地鎮祭とは・・・土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得るという行いです。一般には、神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれています。
斎主たる神職のもと、建築業者・施主の参列の上で執り行います。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物をお供えします。施主様御家族が出席される中、無事に執り行われました。

根切り

[ 2015/1/7 更新 ]進捗:5 %根切り

土を掘り起こし底板を作ります。

プレート転圧。

[ 2015/1/7 更新 ]進捗:5 %プレート転圧。

栗石や砕石を敷き詰め、ランマーによる転圧をし平均にします。

捨てコン打設。

[ 2015/1/7 更新 ]進捗:5 %捨てコン打設。

墨出しを平均的に行う為の厚約5cmのコンクリートを打ち込みます。乾燥したら平面的に墨出しをします。

基礎の型枠パネルにコンクリートを入れます。

[ 2015/1/22 更新 ]進捗:10 %基礎の型枠パネルにコンクリートを入れます。

基礎の配筋が終わったところです。基礎の配筋とは建物の基礎をつくる工程で、設計図に従ってコンクリートの中の鉄筋を配置すること。 つまり基礎の骨組みを作ります。その作業を配筋工事と言い、配筋工事が終わると次に枠をつくり、 そこへコンクリートを流し込んで基礎が作られていきます


1/21 現況

[ 2015/1/22 更新 ]進捗:10 %1/21 現況

現在は、基礎が完成しました。あとは土台を作り、上棟が始まります。

1/29 現況。

[ 2015/2/2 更新 ]進捗:30 %1/29 現況。

1/29には、上棟が行われました。

1/29 現況NO.2

[ 2015/2/2 更新 ]進捗:30 %1/29 現況NO.2

屋根状況です。無事に上棟が完了しました。

2/10 現況。

[ 2015/3/7 更新 ]進捗:40 %2/10 現況。

屋根工事中。

2/14 現況。

[ 2015/3/7 更新 ]進捗:40 %2/14 現況。

造作中。

2/27 現況。

[ 2015/3/7 更新 ]進捗:55 %2/27 現況。

造作中。

3/5 現況。

[ 2015/3/7 更新 ]進捗:60 %3/5 現況。

外壁防水シート貼り作業中。

3/13 現況。

[ 2015/3/20 更新 ]進捗:70 %3/13 現況。

断熱材貼り付け工事中。

3/23 現況。

[ 2015/4/9 更新 ]進捗:80 %3/23 現況。

断熱材貼り付け中。

4/1 現況。

[ 2015/4/9 更新 ]進捗:90 %4/1 現況。

ボード貼り中。

4/10 現況。

[ 2015/4/24 更新 ]進捗:90 %4/10 現況。

ボード貼り終了。
この後パテを平らに仕上げていよいよクロス貼りです。

4/21 現況。

[ 2015/4/24 更新 ]進捗:95 %4/21 現況。

外溝工事の様子です。

完成 No.1

[ 2015/4/27 更新 ]進捗:100 %完成 No.1

新しい住宅が完成しました。黒系の外観でとてもシャープな住宅です。
玄関前には広い駐車場が有りとても便利です。

完成 No.2

[ 2015/4/27 更新 ]進捗:100 %完成 No.2

玄関には木製手摺があり安全で便利です。

完成 No.3

[ 2015/4/27 更新 ]進捗:100 %完成 No.3

明るく広いリビングです。
引き戸で仕切る事も出来ます。

完成 No.4

[ 2015/4/27 更新 ]進捗:100 %完成 No.4

これがホームエレベーターです。
乗り心地はとても静かで揺れもなく快適です。
これはとてもいいですね!!

▲先頭に戻る